M・Tさん

アートボード 1

 

アクセアを志望した理由は?

広告媒体に関わる仕事がしたくて、特に印刷業界のみに絞ってはいませんでしたが、面接を受けていく中で「この社員さんと一緒に働いてみたい!」と思ったことが一番の志望理由です。

 

実際の仕事内容は?

TELアポ、飛び込みなど方法は様々ですが、アクセアの印刷サービスを企業様にご案内、ご提案が基本です。

一つの商材でも相手によって使い方は多種多様なので、直接訪問しヒアリングすることで、お客様の持つイメージを満足のいく形にしていきます。

 

仕事のやりがい/大変なところ

最初はほんの少ししかお手伝いできていなかった企業様から、定期的にお仕事をご依頼いただけるようになった時には、営業としてやりがいを感じます。

アクセアが必要とされていることも分かりますが、同時にお客様と信頼関係が築かれていないと、ご相談いただく機会というのは少ないので、とても自信になります。

大変なところは、一つの案件に何人もの人間が関わっているため、”自分だけが分かっていれば良い”で済まないこと。社内がチームだという意識を持って日々取り組んでいます。

 

学生と社会人の違い

責任感の大きさが違います。

一つのミスが、目の前のことだけでなくお客様のその先、さらにその先にまで影響しているということが、企画営業をしていると肌で感じます。ただ、そのぶん何気ないことが社会を動かしているのかな!?と思う瞬間もあるので、楽しいです。

 

アクセアのここが好き!

頑張った分は頑張った分だけ認めてもらえるところ!

社員旅行で海外を満喫できるところ!

 

就活生へメッセージをお願いします!

就活はお見合いだと言います。この仕事をしたいと明確に決まっている人もいれば、まだ漠然としている人もいると思います。

私は漠然としているほうで、当初は企画営業職は全く志望していませんでしたが、気づけば今、企画営業をしています。本当に何が起こるか分かりません。

就活中はたくさんの企業を知り、たくさんの人と出会います。そのぶん選択肢が増え悩むことも多くなります。

しかし、働くのは自分自身なので、最後は自分の直感を信じてみてください。そうすれば自分に合った企業も見つかると思います。

アクセアも皆さんの選択肢の一つになれると嬉しいです。一緒に切磋琢磨できる方、お待ちしています!


この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL