アクセアの『企業風土』とは

こんにちは!採用プロジェクトメンバーの松原です。

皆さんは『企業風土』という言葉をご存知ですか?

 

「企業風土」は組織風土・社風とも呼ばれ、

職場でのコミュニケーションのとり方、
目標に向かって仕事に取り組む姿勢、

社員の士気の高さといった、人間関係を土台とした労働環境を指します。

 

つまり、「うちの会社は風通しがいい」「雰囲気が明るい」「社員の仕事への姿勢が前向き」
といった職場環境の描写が、企業風土にあたります。

 

さて、アクセアで独自の雰囲気ということで思い浮かぶことといえば
『部署・役職問わず、肩書ではなく名前(苗字)で呼び合う関係』
でしょうか。

 

テレビドラマなどで、部下が上司に向かって
「○○部長!」「社長!」と呼んでいるシーンって見たことありませんか?

アクセアでは、相手のことを肩書では呼びません。

 

上司や店長のことも「○○さん」と名前(苗字)で呼びます。
もちろん、弊社の代表(吉田忠司)のことも吉田さん」ですよ。

 

一人ひとりを名前で呼び合う関係だからこそ生まれる信頼関係・人間関係があり、
お互いを認め、成長し合うことが出来ます。

 

皆さんと一緒に「世界一働いていて楽しい会社」
作れることを楽しみに待っていますね!


この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL