面接時の5つのキーポイント

皆さんこんにちは、採用担当メンバーの角田と申します

エントリーや説明会等の参加から、選考に進み筆記テストや面接をされている方ももういらっしゃるかと思います。

 

今の時期就職活動をする上で沢山の不安や疑問があると思いますので

本日はその中でも面接で意識した方が良いポイントを少しお教えします!

 

面接ではよく質問される事を想定し、練習して当日臨まれている方もいらっしゃるかと思いますが、

練習する際に以下のように《 話す順序 》を意識するとより分かり易く相手に伝わります。

 

結論(point)、理由(reason)、具体例(example)、まとめ(point)

この話の順番はPREP法といい、この順番に意識してお話をして頂いた方が面接する側にも理解しやすく、

話す側としても順を追って整理しながら話ができるので是非これからの面接に意識して使ってみて下さい!

 

それからとっても重要な事はお話して頂く内容もそうですが、《 言葉遣い 》です。

友人とお話するように や 言葉遣いが荒い と印象が良くないですが、

逆に敬語を使い過ぎるとぎこちなく感じてしまうので《 自分の言葉 》でお話して下さい。

これにより聞いている方も内容に信憑性や共感が多く持て、会話のキャッチボールがスムーズになります。

 

最後になりますが、上記に加え第一印象も重要な選考材料となりますので《 明るい表情 》と《 身だしなみ 》を意識し

自分とはどういう人なのかどの位の志望度がその企業にあるのか印象付けできるような面接を心掛けてみると良いかもしれません。

 

弊社も人を大事にしておりますので、選考フローの中に何度か面接がございます。

是非自分の言葉で構いませんので、皆様のお話が聞けることを楽しみにお待ちしております

 

 

****************************************

 

リクナビのエントリーはこちらから↓

https://job.rikunabi.com/2018/company/r689210007/

 


この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL